特集 ■ PICK UP


【連続セミナー】(PROJECT-1)■■■

実例から知る、

 

「発達の遅れ」が気になる子どもの教え方

Teaching Children with Developmental Concerns 

- Real Case Examples


第22回セミナー

 

5月8日(土)川口市で開催します


【テーマ】 

   幼児期から取り組むこと

 

  独り言・おうむ返し・多動を克服し、力をつけて就職するまでの記録

 

【日時】 58日(土) 9:45〜11:45(受付開始9:30〜)

 

【場所】 川口総合文化センター・リリア 1階 催し広場(JR川口駅西口すぐ)

 

【参加費】 1,000円(資料代等 会場受付でお支払いください)

 

【プログラム】

 

1……[対談形式の体験発表]

 

■母親Uさん(幼児期に「自閉症」「広汎性発達障害および精神発達遅滞」と診断されたものの、独り言やおうむ返しをやめさせてから力を伸ばし、小学校(普通学級)→中学校(特別支援学級)→特別支援学校高等部へと進み、昨年春、一般企業に障害者雇用枠で入社した社会人1年目男性の保護者)

河野俊一さん(エルベテーク代表/医療法人エルベ理事)

 

*長年指導に関わった河野俊一さんがテーマごとに進行し、体験発表に解説を加える対談形式です。

 

2……[質疑応答](a-事前にいただいたご質問、b-会場からのご質問)

 

【後援】 文部科学省、厚生労働省、埼玉県、埼玉県教育委員会、川口市、川口市教育委員会、埼玉県社会福祉協議会、川口市社会福祉協議会、埼玉県看護協会(その他申請中)

*2021年度日本郵便年賀寄付金助成事業